the Future is Wild™ フューチャーイズワイルド

500万年後、1億年後、2億年後の地球に現れる進化した未来生物たち

    遠い遠い未来の地球環境はどうなっているのだろうか?その時には人類はどうなっているのだろうか?その時にはどんな生物が進化の果てに生息しているのだろうか?進化論や科学的知識を総動員して未来の地球を姿をビジュアル化した科学ドキュメンタリー番組!!

2004年よりNHK(日本), ディスカバリーチャンネル(日本)、アニマルプラネット(米国)、ZDF (ドイツ)、BBC(英国)等世界中で放送された科学ドキュメンタリーTV番

組。

地球の遠い未来、具体的には500万年後、1億年後、20億年後の地球の未来生物を進化論を駆使して予想·解明した科学番組。

日本においては本番組の書籍版(ダイヤモンド社)は発行累計15万部以上のベストセラーを記録。また双葉社『漫画アクション』誌で漫画化され、その後、単行本化された。ほかにフィギュアモデル等の商品化も行われた。日本のテレビ番組『動物奇想天外』『世界で一番受けたい授業』『ビートたけしのアンビリバボー』等で紹介

され、江ノ島水族館や茨城県自然博物館等でイベントを開催しました。 

また本番組のクリエイターの一人、ドゥーガル·ディクソン(英国)は、著名な科学ライターで、「アフターマン」や「新恐竜」の著者として日本でもよく知られています。

ライセンシング

私ども、ライツワールドエージェンシーでは、ドゥーガル·ディクソン氏の著作とともに「フューチャーイズワイルド」の日本での代理人を務めております。これらのコンテンツの出版権や商品化権等については、当エージェントまでご連絡ください。

フューチャーイズワイルド

キーワード:進化論、未来学、生物、地球環境

訴求イメージ:

-未来性

-環境

-奇抜性

-創造性

-新規性

-アハ体験

-アドヴェンチャー

-科学ロマン

リンク

ウィキペディア:https://ja.wikipedia.org/wiki/フューチャー·イズ·ワイルド

アマゾン:https://www.amazon.co.jp/フューチャー·イズ·ワイルド-ドゥーガル·ディクソン/dp/4478860459/ref=pd_lpo_sbs_74_t_0?_encoding=UTF8&psc=1&refRID=FVG2FYKCZYVZ1JMA1VN8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です